マサのまなゆいブログ〜マサゆい〜

”受け入れ、認め、ゆるし、愛しています” それは、僕たちを分かち合い、喜び合いの世界へ連れて行ってくれる魔法のじゅうたん

衝撃的な気付き

美術館での衝撃的な気付き。僕は芸術というものを勘違いしていました。

 

◆         ◆         ◆

 

まずはこちらをご覧ください。

 

f:id:masapple22:20171111205849j:image

 

これはぼくがうまい棒のキャラクターをイメージして描いたもの。

ある意味、現代の芸術では計り知れない22世紀的な芸術とも言えるのではないかと思うこの作品。

 

この一枚でぼくが画伯と呼ばれる由縁がわかっていただけたかと思いますが(笑)、そんな僕がいま、パリにあるオルセー美術館でこのブログを書いています。

 

フライトまで時間があるから近くの美術館にでもと思って寄ったんですが、僕にとって衝撃的な気付きがありました。

 

美術館の中にあるたくさんの絵画や彫刻。

そこにはその当時の人たちの何気ない日常が描かれている。

 

農作業をしている人々。

どこかの街の原風景。

人々が集まって何か話している様子。

争いの景色。

天に還っていく姿。

 

時代は違えど、そこに描かれているのはそこで生活している人たちの姿そのもの。

 

 

ぼくは芸術を勘違いしていました。

芸術って、何か大きなものを描いたり綺麗な風景を描いたりするだけではない。

 

何気ない日常の中にこそ芸術がある。

日々の暮らしの中に芸術がある。

 

いま、ぼくがここにいるということ、

これを読んでいるあなたがそこにいるということ、

生きていく中で感じる喜びや憂い、

それこそが芸術であり、

 

一瞬一瞬の時間の流れこそが、芸術なんだ。

 

そんなことを感じていたら、目の前に現れた大きな時計。

 

f:id:masapple22:20171111201735j:image

 

ただただ、ありがたい。

そんな気持ちが溢れてきます。

 

いまという時間を生きているということ

喜びや憂いを感じること

記憶の中で生き続けるということ

歴史の中で紡がれていく想い

 

その全てが芸術。

僕らは芸術の中を生きていく表現者だ。


--------------------------------------------
そんなわけで、今日の一言まなゆい♪
「一瞬一瞬の流れる時間という芸術、一人一人が人生という名の芸術の表現者であるということを受けいれ認めゆるし愛しています
--------------------------------------------

 

「一瞬一瞬の流れる時間こそが芸術」

 

なんかそう思ったら生きてるいまこの瞬間という時間に宿る尊さのような、喜びのようなものを感じてなんか泣けてきちゃいました。

側から見ると、作品に感動しているように見えるけど実は作品の良さとかは正直分からないんだけど(笑)

 

大切なことに気付かせてくれたフランス、本当にありがとう。


--------------------------------------------
イベントスケジュール
--------------------------------------------

 

【満員御礼!ありがとうございます!!】
あの伝説のまなゆい5周年合宿の感動が再び!
11/18〜19 まなゆい予祝ツアー in 仙酔島旅館 “いのちとつながる”
https://www.facebook.com/events/163419164231073/?ti=icl

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
12/2〜3は『ザまなゆいピクニック!@関西』
今回は和歌山県ゆの里高野山を巡ります^^
https://www.facebook.com/events/803548329819534/?ti=icl

http://www.kokuchpro.com/event/a40caaeedaf96f9d583f46716177d685/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

まなゆい個人セッション、ベーシックコース、アドバンスコースに興味のある方、その他イベントの開催などについては下記にご連絡ください^ ^

tangemasapple@gmail.com
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

読んでくださりありがとうございました(^-^)