マサのまなゆいブログ〜マサゆい〜

日常に優しさとユーモアを

終わりから始めよう

Start from "THEND"

 

=     =     =

 

12/22の冬至の日、太陽の復活祭として行われたひすいさんの集大成

 

『食事の出ないディナーショー』

 

もう最高でした。

 

14時〜21時までの7時間のイベントだったんですが、

めちゃくちゃ楽しくて、感動もあって、再会もあって、

感覚的には1〜2時間くらいに感じるほどあっという間で、

多分あそこにいた人はみんな時間感覚がいつもと違っていたと思います。

 

笑って泣いて楽しんで、

夢を語って想いを分かち合って、

食事は出なくても心は充分満たされた1日でした。

 

いろんな場面で感動があったりたくさんの笑いもあったんですが、

やっぱりひすいさんが三味線に挑戦した姿がすごく印象的で、

ひすいさんは「かっこ悪いところを見せる」と言っていたんですが、

その覚悟やその姿からは生き様というか、挑戦するその姿勢こそが

本当のかっこ良さなんだということを教えてもらいました。

 

そして、三味線が終わってジャケットを脱いだ時に

Tシャツに書かれていた, "THEND" というメッセージ。

 

「今までの自信のない自分や思い込みで縛っていた自分を解放していいんだよ」

「その自分を演じることはもう終わりにしていいんだよ」

「喜びで生きていこう!やりたいことに挑戦してみよう!」

 

Tシャツのメッセージと、ひすいさんの挑戦する姿からそんな想いを感じました。

 

◆         ◆         ◆

 

僕は今までずっと自分に自信がないと思い込んで、悩んだりしてきたけど、

そんな自分は今日で終わりにします。

 

僕は気付きました。自分を生きる自信がないというのは幻想だったって。

 

僕は心の奥底ではずーっと、誰よりも自分自身を信じてきたし、

1秒たりとも自分らしく生きることを諦めたことはない。

 

自分の人生を生きる力、切り開いていく力があるって本当の自分は分かっていて、

 

どんな時もどんな瞬間もずっと、僕は”マサ”という存在を見捨てることなく信じ続けてきたんだ。

 

自信がないという思い込みや悩みだと思っていたことはずっと、

 

「マサなら絶対大丈夫!信じてるよ!」

 

ってことに気づかせてくれるためのメッセージだったんだ。

 

何度だって言うよ。

僕は自分を生きることを一瞬たりとも諦めたことはないし、これからも諦めることはない。

 

僕は今日、”自信がない自分”という思い込みを終わりにします。

そして、終わりから始めていこう。

 

今日は僕にとって本当の自分として生きていくことを決めた日。

本当の自分の誕生日だ。

 

自信がないという自分よ、いままで散々そのことで悩んできたおかげで色んなことを体験したり学ぶことができたし、そのおかげで想いを分かち合うことの大切さや素晴らしい方々との出逢いがたくさんありました。大切なことに気づかせてくれて本当にありがとう。

 

そして、おめでとう、諦めることなくずっと信じ続けてくれていた本当の自分。

一緒に人生を切り開いて羽ばたいていこう。

 これからもどうぞよろしくね。

 

--------------------------------------------
そんなわけで、今日の一言まなゆい♪
「自分を縛っていた思い込みの終わり。その終わりから本当の自分を生き続けていくこと始めていき羽ばたいていく自分を受けいれ認めゆるし愛しています」
--------------------------------------------

 

f:id:masapple22:20171223024308j:image

 

f:id:masapple22:20171223025219j:image

 

2017年12月22日の冬至

この日を境に1日1日、日(光り)が長くなっていく「太陽の復活祭」

 

今日は僕の中の太陽が復活した日。

 

Goodbye my old self, Hello my new self.