マサのまなゆいブログ

”受け入れ、認め、ゆるし、愛しています” それは分かち合い、喜び合いの世界への扉

「遊んでるか?」

「遊んでるか?」

 

=     =     =

 

青森が誇るスーパースター、古坂大魔王

http://ameblo.jp/k-daimaou/

 

いまとなってはピコ太郎(のプロデューサー)として大ブレイクし、

すっかり時の人になっていますが、それまではほとんどずっと

売れない時代が続いていたそうです。

 

昔から『音楽』と『お笑い』の融合ネタを考え、やってきていましたが、

音楽業界からもお笑い業界からも批判される日々で、

お笑いコンテストに出ても優勝どころか、10組中9位という結果。

 

「楽屋では一番おもしろい」と、お笑い仲間からは認められていたものの、

肝心のリズムネタは誰からも評価されず、落ち込んでいた時、唯一、

認めてくれた人がいたそうです。

 

それは、故・立川談志さん。

 

立川談志さんだけが、誰にも評価されないネタをみて、

 

パーッとやってパーッと終わる感じがいい。イリュージョンだった。

ワケが分からないけど、見たことがない。

誰もやっていないってことはお前の才能なんだ。

誰に何を言われてもやり続けろ

 

と言ってくれていたそうです。

 

古坂大魔王はその言葉を胸に、リズムネタをやり続けますが(この時すでに、ピコ太郎の原型となるネタもやっていたのですが)、やれどもやれども誰にも理解されず、

ついには引きこもり状態になり、生活が苦しくなるまで追い込まれてしまった。

 

そんな時、もう一度、古坂大魔王が表舞台に立てるようにと、

お笑い仲間が自費で作った番組に呼んでくれるなどしてくれたおかげで

どん底を脱出できたそうです。

そして、再起を期して、単独ライブをやろうと決め、どんなネタを

やろうかと考えていた時、ある手紙が届きました。

 

封筒の裏に書かれた差出人の名前は、立川談志

そして、封筒の中には一枚の手紙が入っていて、

そこには一言、こう書かれていました。

 

「遊んでるか?」

 

その言葉を見た時、立川談志さんが唯一、リズムネタを

認めてくれていたことを思い出しました。

 

パーッとやってパーッと終わる感じがいい。イリュージョンだった。

ワケが分からないけど、見たことがない。

誰もやっていないってことはお前の才能なんだ。

誰に何を言われてもやり続けろ

 

古坂大魔王は当時、立川談志さん以外、誰にも評価されなかったネタで

もう一度勝負しようと決意し、昔のネタにアレンジを加え、Youtubeにアップした。

 

それがいま、世界中でムーブメントとなっているピコ太郎の『PPAP』

 

 

自分の道を信じ、ひたすらにやり続け、やってもやってもうまくいかず、

自分を信じられなくなりどん底に落ちた時、それでも信じてくれる仲間の存在と、

自分が信じた道を応援してくれる人がいてくれた。

 

自分の歩んできた道を信じられなくなった時、落ち込んだ時、

そんな時は自分にこう問いただしてみたい。

 

「遊んでるか?」

 

 

そんなわけで、今日の一言まなゆい♪

「ぼくは遊び心やワクワクを胸に自分のできることをやりきって、楽しみ、そんな自分でいることで自然と周りにも喜ばれる存在になっているということを受け入れ認めゆるし愛しています」 

 

f:id:masapple22:20170208235448j:plain

 

=     =     =

 

きっと、この立川談志さんの言葉は、

自分のできることをやりきった人だからこそ

すごく響いてきたんだと思います。

 

古坂大魔王は、誰になんと言われようと、自分の信じた道を進んでいった。

諦めずにひたすらに進んでいったその姿を仲間や立川談志さんは知っていた。

 

ピコ太郎のことが話題になると、ほとんどのお笑い芸人さんが、

「売れてよかった」とか、「やっと表舞台に出てきた」ということを

言っているのがとても印象的で、この言葉からいかに古坂大魔王

愛されているのかが伝わってきます。

 

青森が誇るスーパースター・古坂大魔王

 

ぼくもいつか古坂大魔王と一緒に舞台に立てる日を夢見てがんばります!

…あれ?

なんか目指すべき方向性を間違えている気がするなと思った自分を受け入れ認めゆるし愛しています(笑)

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

イベントスケジュール

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

4/22〜23 『ザまなゆいピクニック!@伊豆高原

 

ひすいこたろう&マサでお届けする、1泊2日のザまなゆいピクニック!

最高の場所で、最高の仲間と共に、おいしいものをいただきながら

まなゆいとセカフザ両方やっちゃおうというピクニック^^

初回があまりにも素晴らしすぎたので、2回目も伊豆高原でやることにしました!

近日中に募集開始のご案内を行う予定ですので、もう少々お待ち下さい(^ ^)

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

おそらく世界初?

メンズのまなゆいインストラクターによるコラボ講座も計画中です^^

お届けするのは、そのまんま太郎こと”太郎ちゃん”とマサの二人。

こちらも準備ができ次第、ご案内いたしますね。

 

(↓↓左が太郎ちゃん、右がマサです)

f:id:masapple22:20170207012838j:plain

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

そのほか、まなゆい講座やイベント、セッションの

ご希望などございましたら、こちらのアドレスまで

お気軽にご連絡ください♪

tangemasapple@gmail.com

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

読んでくださりありがとうございました^^

 

マサ