読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マサのまなゆいブログ

”受け入れ、認め、ゆるし、愛しています” それは分かち合い、喜び合いの世界への扉

嬉しい答え合わせ

嬉しい答え合わせのようなお話。

 

=     =     =

 

それはザまなゆいピクニック初日のこと。

伊豆高原に向かう電車の中でひすいさんとまなゆいセッションをした後、

ひすいさんが突然こう言いました。

 

「マサ、

 いま直感で小林正観先生の『ありがとうの神様』という本を

 読んでみたらいいって思ったよ。

 マサにとって学ぶというより、その本が答え合わせの

 ようになるんじゃないかな」

 

ぼくはその本を前に買っていたものの、そのときはさすがに

持ち合わせていなかったので、家に帰ってから読もうと思いました。

 

そしてまなゆいピクニックが終わった翌日、その本を読んでみたら

冒頭に書いてあったお釈迦様の言葉が目に飛び込んできたんです。

 

そこにはこう書かれていました。

 

「よき仲間を得ることは、聖なる道の半ばではない。

 聖なる道のすべてである。よき仲間を得ることは、

 闇の中で迷ったときに、手を引いてくれ友人がいる。

 闇を照らしてくれる灯火になる。それをよき仲間という。」

 

この言葉を読んだ時、ひすいさんがこの本を読むといいよと

言ってくれた意味がすごく腑に落ちました。

 

そして、初日の電車の時から、ぼくらがまなゆいピクニックをとおして、

素晴らしいよき仲間と出逢えることは決まっていて、

そのことを祝福してくれる言葉だと感じました。

 

 

「マサにとって学ぶというより、その本が答え合わせの

 ようになるんじゃないかな」

 

 

まなゆいをとおしてよき仲間に巡り逢えたこと、

それはぼくにとって何よりも嬉しい答え合わせになりました。

 

f:id:masapple22:20170119002613j:plain


=     =     =

 

3部作でお届けしてきた『ザまなゆいピクニック!@伊豆高原』のお話

ザまなゆいピクニック!@伊豆高原のお話①

ザまなゆいピクニック@伊豆高原のお話②

ザまなゆいピクニック!@伊豆高原のお話③

 

今日は番外編としてお届けしました。

 

ちなみに第二回目にについてはひすいさんのメルマガにも書かれていますが、

初回と同じく伊豆高原で開催することになりました!

二回目のまなゆいピクニックの日程は、4/22〜4/23です。

準備が整い次第、募集のご案内を出させていただきますので

いましばらくお待ち下さい^^

 

読んでくださりありがとうございます^^

 

マサ